ホーム > 研究科長からのメッセージ

研究科長からのメッセージ

システム情報学研究科長 挨拶
 神戸大学大学院システム情報学研究科は,神戸大学で最初の情報系の研究科として,2010年4月に創設されました。システム科学専攻,情報科学専攻,計算科学専攻の3専攻から構成され,大規模・複雑なシステムの解析・設計・運用のための方法論,情報の高次処理・利用に関する理論と技術,高性能計算の基礎と自然現象理解への応用などに関する教育と研究を実践しています。
  このシステム情報学研究科も,創設されてちょうど10年を迎えました。わずか10年ではありますが,この間に研究科を取り巻く状況は,大きく様変わりしています。人工知能,データサイエンス,モノのインターネット,ビッグデータ,ロボットなど,本研究科と関連の深い研究トピックスが大きくクローズアップされ,人間を中心とした豊かな未来社会であるSociety 5.0の到来も視野に入ってきました。また,本研究科の誕生のきっかけとなったスーパーコンピュータ「京」は既に引退し,更なる性能向上を目指した「富岳」の開発が進められています。
  これらの最先端技術を深化させ,融合することにより,新たな価値の創出に寄与できる人材の育成を推し進めることが,Society 5.0の実現に向けた教育研究の中核を担う組織として,神戸大学大学院システム情報学研究科に課された使命と考えています。多くの学生諸君が,システム情報学研究科に集い,魅力的な未来社会の創造に向けて,意欲的に取り組んでもらうことを心より願っています。

システム情報学研究科長
大川 剛直

ページの先頭へ
HomeアクセスサイトマップリンクEnglish


神戸大学 大学院 システム情報学研究科 〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
Copyright (C)Graduate School of System Informatics, Kobe University. All Rights Reserved.